お風呂でひじとひざの角質ケア

年々、ひじやひざの角質が厚くなってきている感じがします。
この前は粉を拭いていたので、これじゃあ女失格だと思ったので、早速お風呂でケアすることにしました。
スクラブ石鹸で軽く円を描きながら洗って、お風呂上がりには普段顔に着けている化粧水と乳液、更に顔に使っている美容オイルを数滴垂らして揉み込んでおきました。
これで乾燥対策はばっちり。何日か連続してやっておくと、かなり綺麗になれると思います。でもこの箇所はついついケアを忘れがち、油断できないですね。

おすすめのオールインワンゲル情報

http://xn--ecklkmi44alac8a2bbdb9i.jp.net/

スキンケアのやり過ぎには注意

スキンケアをしすぎてしまうと、逆に肌を傷付けてしまうことがあります。
肌を傷つけてしまったら、スキンケアをしている意味がなくなるので、あまりスキンケアのやり過ぎには注意した方がいいと思います。
ちゃんと自分で時間を測って、決められた時間だけスキンケアをすることで、美容効果を実感することが出来ます。
長ければ長いほうがいいというわけではないので、決められた時間の範囲内でスキンケアを行ったほうがいいと思います。

安い化粧水でも効果はある

今は化粧水ひとつでも様々な種類があるから選ぶのが大変ですね。
私は化粧水の情報には疎いので、安い商品を使ってスキンケアしています。
安い商品と言っても侮れないですよ。しっかりとお肌を保湿をしてくれますし、荒れも防いでくれます。安い商品でこれだけ効果があるなら高級な化粧水はどのくらいの効果を発揮してくれるのか気になるところです。
今度ドラッグストアに行って店員さんにおすすめの化粧水を聞いてみたいと思います。

他人に合っているからといって自分にも合うとは限らないスキンケア。自分の肌を知って、正しいスキンケアを見つけていくブログです。